綺麗なキャンプ写真を撮りたい!という事で一眼レフNIKON D5300購入!

どーも!

雪どけまでキャンプはオアズゲのけいすけです。

冬キャンプ行けてる方々のツイートや、インスタでキャンプ写真を見て、「いいなぁ〜。」ってしみじみしています。

自慢のキャンプギアをカッコよく撮ったり、星空と一緒にサイトを撮ってたり。

ホントにステキ。

で、そんな美しい写真を見ていると、どうやら「一眼レフ」っていうカメラで撮ってる方々も多いようで。

キャンプに行くと、普段より星空が比べ物にならないくらい綺麗で、写真に残したくなる事ってありますよね?

でも、スマホで撮ると真っ暗で写りませんよね?

夜空に瞬く星たちも、一眼レフなら撮れるはず!

って事で、思い切って買ってみました一眼レフ!

 

買ったのはNIKON!

ニコンです!

写真はスマホで撮ってたので、カメラはど素人のけいすけ。

機能とか性能とか、そもそも専門用語がチンプンカンプンなので、どれを選べば良いのか分からず。

たまたま身近に一眼レフで写真撮ってる人が居たので、色々と相談してみると、

「実物触って直感的にイイ!って感じたのを買いましょう!」

との事。

そのお告げ通り、電気店に行って色んなメーカーのカメラを手に取りシャッターを押してみたところ、自分の気持ちは固まりました。

ニコンだっ!!

決め手は、持った時の手にしっくりくるフィット感と、何より自分好みのシャッター音。

フィーリング大事!

 

D5300

フィーリングがバッチリハマったニコンのD5300というモデルを購入しました!

新品だとちょっと予算オーバー気味だったので、状態の良さそうな中古を見つけて購入。

カメラとしての性能について、専門的な部分はあまり説明できないですが、初心者が扱うには十分な機能を備えた機種だと思います。

WiFiで写真をスマホに転送できたり、専用アプリを使うとスマホがリモコンみたいに使えてシャッター切れたり。

便利に使えるんですね〜。

あと、液晶画面がこんな感じで色んな方向に角度調整できます。バリアングルと言うらしいです。

低いアングルでの撮影や、自撮り(するのか?)なんかにも対応できるんです。

 

撮ってみた!

買ってから、毎日色んなものを撮っています。

背景をボカしたりするのが楽しい〜!

焦点距離を理解すべく、距離感が違うガス缶達を撮ってみる。

モノクロで撮った我が家のランタン286a(アジャスタブル)。

白黒にすると、それだけでもなんだかカッコ良く撮れた感じがします(笑)

こんな風にある色だけを強調したりできるのも面白い!

 

早くキャンプ写真撮りたい!

まだまだ機能を使いこなせていませんが、パシャパシャ撮っているだけでも本当に面白い!そして音が気持ちいい!!

シャッタースピードとか絞りとか、数値を調整する事で、色んなパターンの写真が撮れる!

その辺を理解するために、一眼レフの本を読んだりしています。

あまり専門的なのだと難しくて理解できないと思ったので、初心者向けっぽい「キレイに撮りたい!」っていうのにしました。

分かりやすく説明してくれているので良いです。理論的に理解するのも重要ですからね!

たくさん撮っているうちに分かってくることもあると思いますので、今はとにかく何でもパシャパシャしてます!

目標はステキなキャンプ写真を撮ること!そして、その写真を貼って、ブログもより良いものにしていきたいと意気込んでいます!

と言うことで、今までよりキレイな写真をお見せできるように頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

 

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 
feedlyとtwitterで更新情報をお知らせします!
follow us in feedly
 

2件のフィードバック

  1. ずぼらママ より:

    アウトドアなら一眼レフで撮る写真は別格です。
    撮る楽しみもどんどん湧いてきちゃいますよね。

    • camping_keisuke より:

      ずぼらママさん
      一眼レフで撮るだけで、良い写真になりそうな気がします(笑)早くキャンプに行って撮りたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です