オトコキャンプ その1 東大沼キャンプ場 2017年4泊目

どーも!

キャンプインストラクターを取得してから初のキャンプに行って来ました!

ファミキャンメインのけいすけですが、今回はキャンプがほぼ初めてという友人と2人だけのオトコキャンプへ!

その友人には、自分が以前使っていたロゴスのテントをあげたので、その設営方法などをレクチャーするという目的も兼ねています。

友人も「家族でキャンプへ行く前に、テントの張り方をしっかり学んで来い!」って奥さんに送り出されたらしいので。

この日の天気予報では、夜からバリバリの雨模様。「もしかしたら降るかも〜」って感じじゃなくて、「確実に降るでしょ!」って感じ。

家族で行くなら止めておくような予報でしたが、今回は「漢(オトコ)キャンプ」!

多少の困難は気合いで乗り切るのがオトコ!!(笑)

まぁ、雨が降る前にテント設営はできそうだったので問題ないでしょー!!って事で予定通り決行!!

 

キャンプ場へ到着!

仕事を終えて買い出しなどを済ませキャンプ場へ。今回のキャンプ地は大沼国定公園にある「東大沼キャンプ場」です。

このキャンプ場のサイトは湖畔に沿った形で配置されており、天気の良い日は眺めが本当に最高なんですよ!

去年、夫婦でキャンプした際も夕暮れ時は特に絶景でした。

『東大沼野営場』で久しぶりの夫婦キャンプ!
7月8日、思い立ってキャンプへ行ってきました!この日、息子は園の行事で一泊のキャンプへ。なので、残された夫婦2人とワンコ2匹もキャンプへ行く事にした訳です(笑)目的地は、道南の観光名所である大沼国定公園。その畔りに今回の目的地である「東大沼野営場」が...

 
キャンプ場に着いてみると、他にテントも無くガラガラ〜。

というか、誰もいません。

混んでるのも嫌ですが、人が少なすぎるのもなんだか不安になりますよね(笑)

友人はまだ着いていなかったので、まずは自分のテントを車から降ろします。

テントファクトリーのキャリーはコクーンを載せただけでいっぱいになっちゃいます。コクーンデカい。

駐車場からサイトまで離れている時、キャリーがあると本当に楽です!買って良かったと実感する瞬間です。

TENTFACTORYキャリーワゴンレビュー
先日、ついに購入したテントファクトリーのキャリーが届いたので、レビューを書いてみたいと思います! けいすけさん(@camping_keisuke)が投稿した写真 - 2016 5月 26 7:17午前 PDT TENTFACTORY キャリーワゴン DタイプDタイプのDは、DeepのDでしょうか?...

 

 

設営開始!

設営場所は選び放題なので、トイレや炊事場にほど近いところに決めて設営開始!

設営していると、「プーーーーーーン」という高いイヤーな音が近づいてきました。

設営に集中していて気づきませんでしたが、周りを見回してみると、蚊の大群に囲まれていました(笑)

もうこんなに蚊が発生しているとは!水辺だから?虫除けスプレーもせずに完全に油断していました。

手で蚊の大群を払いながら、何とか設営完了!

空には雲が多く、相変わらずどんよりしています。

設営が終わり、気づいたらオデコが数箇所刺されてポッコリ腫れていました。他の部分は刺されてないのに、オデコは自分から見えないので完全にヤられました。かゆい。。。

設営中のオデコ要注意ですよ!!

 

 

友人も到着!

ちょうど設営を終える頃に友人も到着したので、続いてそちらのテントを設営します。

自分が数年前まで使っていたロゴスのテントです。懐かしい〜!

設営方法もうろ覚えでしたが、手伝っているうちに思い出してくるもんですね!

手伝いながら思ったのですが、経験の無い人はとんでもない方法を思いついたりするんですね。

テントポールの先端に土が詰まっていたので、テント側のピンを差し込めず、「これなんで土がこんなに詰まってるの?」って聞いたんです。

そしたら、家の庭で一度設営してみたらしいのですが、ポールの先端にピンを差し込むっていう事が分からなかったので、ポール自体を地面に突き刺してテントを固定していたたらしいのです!

経験者からするとなんとも不思議な感覚ですが、やった事ない人だと試行錯誤の結果、そういう方法が導き出される事もあるんですね〜。

てか、説明書をちゃんと見ていれば分かりそうなもんですけど(笑)

面白くもあり、経験者の考える「当たり前」が、誰にでも「当たり前」ではない事を学びました。

その後、フライシートを装着して、ガイロープをペグダウンして、2つのテントが無事設営完了!

天気が心配だったので満足に教えることが出来なかった面もありましたが、なんとか形になったのでまぁ良しとしましょう!

設営が終わると、夕飯の準備に取り掛からなければならない時間でした。

今夜のメニューはダッチオーブンで作るローストビーフと、我が家の定番アヒージョ!

オトコキャンプその2へ続きます!

オトコキャンプ その2 夕食編 東大沼キャンプ場 2017年4泊目
どーも!悪天候必至の中、決行したオトコキャンプ。その1ではテント設営を無事終えたところまで書きました。その後、細々した荷物運びを終え、夕食の準備に取り掛かりました。  夕飯の準備開始!この日の夕食は、ローストビーフとアヒージョ!今回、ロー...
 

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 
feedlyとtwitterで更新情報をお知らせします!
follow us in feedly
 

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. 2017-05-30

    […]  とりあえずキャンプ オトコキャンプ その1 東大沼キャンプ場 2017年4泊目http://nocamping-nolife.com/otoko-camp-1-2017-4どーも!キャンプインストラクターを取得してから初のキャンプに行って来ました!ファミキャンメインのけいすけですが、今回はキャンプがほぼ初めてという友人と2人だけのオトコキャンプへ!その友人には、自分が以前使っていたロゴスのテントをあげたので、その設… […]

  2. 2017-05-31

    […]  とりあえずキャンプ オトコキャンプ その1 東大沼キャンプ場 […]

  3. 2017-06-03

    […]  とりあえずキャンプ オトコキャンプ その1 東大沼キャンプ場 2017年4泊目http://nocamping-nolife.com/otoko-camp-1-2017-4どーも!キャンプインストラクターを取得してから初のキャンプに行って来ました!ファミキャンメインのけいすけですが、今回はキャンプがほぼ初めてという友人と2人だけのオトコキャンプへ!その友人には、自分が以前使っていたロゴスのテントをあげたので、その設…  とりあえずキャンプ オトコキャンプ その2 夕食編 東大沼キャンプ場 2017年4泊目http://nocamping-nolife.com/otoko-camp-2-2017-4どーも!悪天候必至の中、決行したオトコキャンプ。その1ではテント設営を無事終えたところまで書きました。その後、細々した荷物運びを終え、夕食の準備に取り掛かりました。  夕飯の準備開始!この日の夕食は、ローストビーフとアヒージョ!今回、ロー…  とりあえずキャンプ オトコキャンプ その3 豪雨を経て朝を迎える! 東大沼キャンプ場 2017年4泊目http://nocamping-nolife.com/otoko-camp-3-2017-4どーも!さて、ながながと引っ張っておりますがオトコキャンプの続きです。その1、その2はこちら↓早く目覚めた方が隣のテントをバサバサ叩いて起こす!という目覚まし方針を決め、それぞれのテントで就寝。コクーンに1人で寝るなんて初めてだし、かなり贅沢(笑)ス… キャンプ未経験だった友人が楽しんでくれたみたいで、自分も嬉しかったです! […]

  4. 2017-06-04

    […]  とりあえずキャンプ オトコキャンプ その1 東大沼キャンプ場 2017年4泊目http://nocamping-nolife.com/otoko-camp-1-2017-4どーも!キャンプインストラクターを取得してから初のキャンプに行って来ました!ファミキャンメインのけいすけですが、今回はキャンプがほぼ初めてという友人と2人だけのオトコキャンプへ!その友人には、自分が以前使っていたロゴスのテントをあげたので、その設… キャンプインストラクターとしての役割を果たすべく、テントの設営方法などを友人にレクチャーしました。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です