ドッペルギャンガー「キャンプ用一酸化炭素チェッカー」は日本製センサー搭載で良さげ!

どーも!

クリスマスにフジカハイペットが届いて嬉しい気分のけいすけです!

メリークリスマス!昨晩は息子が寝た後に、無事サンタ業務を遂行したけいすけです。(プレゼントを置くだけ) 今朝、ツリーの下に置いてあるプレゼント(LEGO)を見つけ息子は大喜び! 今年もサンタ業務は大成功です! そして今日は朝からずーっとレ...

 
しかも、インスタグラムのフジカちゃんpicが今までにないくらい「いいね」していただいております!ありがとうございます!


キャンプで使えるのはまだ先かと思いますが、周辺品の準備を色々と進めているところです。

鍋などを乗せて調理するのに便利なキャプテンスタッグの七輪用ゴトクは手始めにポチっとしておきました。

 
これを装着すると上に乗せる調理器具が安定するし、フジカちゃんと調理器具が擦れて傷付くのを防いでくれます。しかも、600円程度とお値段もお手頃!これは買っておいても良いでしょう。

そして、最も必要と思われるのが一酸化炭素警報機です。テント内でストーブなどの火器を使用する際には、事故防止の観点からも必須アイテムだと思います。

警報機を検討する前に一酸化炭素中毒についても調べてみました。

 

一酸化炭素中毒とは

一酸化炭素は無色透明で匂いもないため、気づかずに呼吸によって自然と吸い込んでしまいます。
一酸化炭素は体内に取り込まれると血液中のヘモグロビンと結びつき、血液が酸素を運ぶ働きを邪魔します。そして細胞まで酸素が行き渡らなくなり、全身が低酸素症に陥ってしまいます。この状態が一酸化炭素中毒です。

症状としては頭痛、だるさ、吐き気、判断力低下、意識障害、痙攣など。

めまいや頭痛などの異変に気づいた時には体に酸素が行き渡らず、動けなくなっていることも考えられますし、一気に昏睡状態に陥り気を失ってしまう場合もあるとの事。

非常に危険で恐ろしい中毒です!

 

こういう事を知ると、なおさら警報機の必要性を痛感しますね。自分や家族の命を守るためにも買っておかないとマズイでしょ。

そこで、警報機を色々調べてみました。

 

良く見かけるのは、このタイプの丸い警報機ですね。

 
1,000円程度と非常にリーズナブルですが、購入者のレビューを見てもわかる通り、しっかり一酸化炭素に反応してくれ、警報機として有効に使用できる様子です。

アマゾンでもベストセラー1位となっているし、みんな普通に使っているし、検知する性能は十分備わっているんだろうと思いますが、なんだか命を預けるのはちょっと不安だなぁ。。。

 

そんなことを考えて他にも探していたら、日本製のセンサーを搭載している警報機を見つけました!

ドッペルギャンガーから発売されている「キャンプ用一酸化炭素チェッカーCG1-478」です!

画像:DOPPELGANGER OUTDOOR

ドッペルギャンガーは、本当にいろんなものをリリースしていますね〜!一酸化炭素警報機まで出しているとは正直知りませんでした。

こちらの警報機、手のひらに収まるコンパクトサイズで約50gと超軽量。アウトドアでの使用を前提に作られているため、耐衝撃性にも優れており、野外での使用に適しています。

そして、ココが一番のポイント!!

信頼の日本製高感度センサー搭載!!!

湿度の高い環境でも安定して検知できる電気化学式というセンサーを採用。動作安定性が高く、日本の気候に適しているみたい。

ディスプレイには、一酸化炭素濃度と電池残量を表示。電池切れを未然に防げますね。

アラームのレベルは3段階。LEDの点滅と警告音の組み合わせで危険レベルを教えてくれます。

画像:DOPPELGANGER OUTDOOR

 

警報パターン紹介動画はこちら。

すぐにアラームが鳴るのではなく、まずは光で警告し、その状態が5分間継続すると初めて音で知らせてくれます。光ったら換気をする事を頭に入れておけば、夜間などアラーム音が迷惑になる環境でも安心ですね。

色々と考えられて作られている印象を受けます。
命の安全性に関わるアイテムなので、信頼感のあるものを選びたいですよね。

自分は、重要なパーツが日本製というところに少なからずクオリティの高さや安心感を感じてしまいます

換気をしっかりすることは大原則ですが、それだけで安全対策は十分とは言い切れません!

信頼性の高い一酸化炭素警報機を備えて、安心安全にヌクヌクを楽しみましょう!

 

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 
feedlyとtwitterで更新情報をお知らせします!
follow us in feedly
 

あわせて読みたい

5件のフィードバック

  1. yah より:

    僕はテポインの使ってます!
    ってリビシェルで、警報器なしで散々冬キャンプしてましたが、メガホーンや、小さな幕ならどうかなぁ?
    って感じて買ってみました!
    あえて、ドッペルのよりいいなぁーと思えるのが、50位が30分継続で音で警報します!
    定期的になります!
    お酒飲んでぐっすり寝る僕らにはこれ位が適しております!(笑)
    ちなみに、リビシェルにフジカ1台、アルパカ2台、ガソリンランタン2台でも鳴らないときはなりません!(笑)
    風が吹き込んで、不完全燃焼時はフジカさん1台でもなるときはなります!
    参考までに…

    • けいすけ より:

      yahさん
      コメントありがとうございます!
      テポインのをお使いなんですね!自分が心配性なだけで、多分問題なく使えるんですよね^^;
      フジカとアルパカ二台とランタンでも鳴らないっていうことに驚きました!しっかり換気されていたんでしょうね。
      なんか、一酸化炭素についてあまり想像できていません^^;
      なので、やっぱり警報機はあった方が良いですよね〜!

  1. 2017-05-02

    […]  とりあえずキャンプ ドッペルギャンガー「キャンプ用一酸化炭素チェッカー」は日本製センサー搭載で良さげ!http://nocamping-nolife.com/doppelganger-co-alarmどーも!クリスマスにフジカハイペットが届いて嬉しい気分のけいすけです! しかも、インスタグラムのフジカちゃんpicが今までにないくらい「いいね」していただいております!ありがとうございます!けいすけさん(@camping_keisuke)が投稿した写真 – 2016 12月… […]

  2. 2017-05-20

    […]  とりあえずキャンプ ドッペルギャンガー「キャンプ用一酸化炭素チェッカー」は日本製センサー搭載で良さげ!http://nocamping-nolife.com/doppelganger-co-alarmどーも!クリスマスにフジカハイペットが届いて嬉しい気分のけいすけです! しかも、インスタグラムのフジカちゃんpicが今までにないくらい「いいね」していただいております!ありがとうございます!けいすけさん(@camping_keisuke)が投稿した写真 – 2016 12月… […]

  3. 2018-05-03

    […]  とりあえずキャンプドッペルギャンガー「キャンプ用一酸化炭素チェッカー」は日本製センサー搭載で良さげ!どーも!クリスマスにフジカハイペットが届いて嬉しい気分のけいすけです! しかも、インスタグラムのフジカちゃんpicが今までにないくらい「いいね」していただいております!ありがとうございます!けいすけさん(@camping_keisuke)が投稿した写真 – 2016 12月… […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です