どーも!

キャンプに行けない時は、皆さんのキャンプ画像ツイートをみてジェラシー感じてます。けいすけです。

ツイッターやインスタなどで皆さんのキャンプギアを見ていると、欲しいものが増えちゃいますよね(笑)

ホント、キャンプ沼って恐ろしい。。。
※どんどん深みにハマっていくという意味で「キャンプ沼」なんだと思います。

人が使っているキャンプギアって、どうしても興味津々になっちゃいますよね。

先日の友人家族と行ったキャンプ。そこでも気になる物を見つけてしまいまして。

それが、キャプテンスタッグのEVAフォームマットです。

ツイッターでも、「コレはなかなかイイよ!」って言ってる方が多かったのですが、なんと、身近な友人が使っていました(笑)

そんなEVAフォームマットについて調べてみました!

 

 

材質は?

マットの材質は発砲ポリエチレンとEVA樹脂。
EVA樹脂は、軽量で弾力性と柔軟性があり、耐久性にも優れている素材との事。身近なところではお風呂マットや、ビーチサンダルなどに使われている合成樹脂で、低温になっても硬くなりにくい性質を持っています。程よく柔らかいイメージですよね。

 

 

サイズ展開

EVAフォームマットには、シングルとダブルの2種類があります。

シングル


寸法は幅56×長さ182×厚さ2cm。182cmもあるので、相当長身な方でない限り、大抵の方はカバーできそうですね。

 

ダブル

寸法は幅140×長さ217×厚さ1.5cm。シングル2つ分のサイズかと思いきや、幅も長さも一回り大きいんですね。厚さはが0.5cm薄くなっていますが、半分に折って重ねて使うことも出来るので、厚さを出して贅沢に使うこともできます。

 

 

使い心地は?

友人に聞いてみると、体も痛くならないし、寝心地はなかなか良いとの事。素材の弾力性に加え、マットの細かい凹凸が地面のデコボコを吸収してくれるようです。
アマゾンなどのレビューを見ても、皆さん買って満足されているみたいですね。
銀マットとは比べものにならない位に快適で、使うことで睡眠の質が良くなっている様子です。

 

 

我が家では

我が家では今、安いインフレータブルマットを使っています。

キャンプ大好き! だけど、キャンプでは一度も快眠できた試しがないけいすけです。 今までは銀マットを敷いて、その上にシュラフみたいな感じで寝ていたので、クッション性はほぼ期待できず、しかもツルツルしてるから滑りまくって体勢も安定しない。 そりゃ、眠れないですよね。 眠りたい。。。熟睡とまではいかないまでも、テントでも普通に眠りたい! という願いを叶えるべく、下に敷くいい感じのマット無いかなぁー?と色々探し求めて見つけました。 「インフレータブルマット」 初めて見つけ...

その前は銀マットだけだったので、快適性はかなり向上しているのですが、最近あまり調子が良くないんです。
インフレータブルマットは空気弁を開くと自然に膨らんで厚みが出るんですけど、購入当初に比べると膨らみが十分でないというか、厚みが出ないというか。。。
畳んで収納した後に時間が経つと膨らんでパンパンになってたりするし。そのせいで、収納袋のファスナーがはち切れました(笑)
使っているうちに空気弁が劣化したか、どこかにピンホールが開いていて、空気が漏れているんだと思います。

 

 

EVAフォームマットの利点

このマットは、EVA樹脂で形成された一枚物のマット。インフレータブルマットと違って膨らんだり圧縮したりがないので、空気弁の劣化やピンホールによる空気漏れの心配がありません。
それと同様に、使用前に予め空気弁を開いてしばらく置いておくとか、収納時に上に乗っかって空気を抜くなどの作業が必要ありません。広げるor畳むだけ。取り扱いも簡単で楽ですよね!

 

 

初めてのマットに最適かも

同様のマットで有名なのはサーマレストですよね。評価も高いですが、お値段もそれなりにします。自分も使ってみたいけどちょっと手が出ません(笑)

 
キャプテンスタッグのEVAフォームマットは、サーマレストの半額以下なので、それだけでも買いやすいですよね。
また、折りたたむと比較的小さくまとめられるし、何より簡単に使えるところが魅力です。

総合的に見てみると、コスパも良くて買いやすく、誰でも簡単に扱えるので、キャンプ初心者にもぴったりのマットではないでしょうか!

我が家のインフレータブルマットもヘタリかけて来てるので、次に買うならコレかなぁ〜と考えています。良さそうですよね。欲しい。。。

というわけで、マット選びに悩んでいる方は、EVAフォームマットも選択肢に入れても良いかと思いますよ〜!

 

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 
feedlyとtwitterで更新情報をお知らせします!
follow us in feedly