SOTOの新製品!手軽に使えるミニ焚火台TetraとHexaが面白そう!

どーも!

fam大好きキャンパーのけいすけです。

先日発売になった「fam Spring Issue 2017」もう買いましたか?

イロイロ使えるMammutのマルチファブリックボックスが付録に付いており、今回も大人気の様子です!

 

どーもー!先日、楽天ブックスで予約していたfamがついに届きました〜!  店頭ではもう品薄状態!?紙面も毎号面白いですが、何より楽しみにしているのが豪華な付録!今回の付録はマムートとコラボしたマルチファブリックボックスですね!いつも通り箱に入...

 
毎回付録が豪華で魅力的なfamですが、紙面もキャンパーに役立つ情報が盛りだくさん!

キャンギアに関する記事も非常に興味深いのですが、今回の記事の中で気になるものを見つけました。

 

SOTO ミニ焚き火台 Tetra

photo  by SOTO

SOTOから2017年の新商品としてリリースされたこちらの焚き火台、どこかで見たことありませんか?

お分かりの方も多いと思いますが、「fam  Autumn Issue 2015」の付録として付いていたあの焚き火台(columbiaとSOTOのコラボ)と同じ形です!

この焚き火台が人気に火をつけ、その時のfamは一気に完売となったほど。

手に入れられなかった方も多いと思いますが、その焚き火台がついに製品化!

 

 

スペック

photo  by SOTO

●外形寸法
(使用時)幅88×奥行88×高さ79mm
(収納時)幅88×奥行80×厚さ4mm
●重量
122g
●材質
ステンレス

4枚の側面板、ロストルと底板のセット。収納ベルトで纏めた状態は本当にコンパクトです。

ミニ焚き火台というだけあり小さめサイズなので、ソロキャンプでの使用や、ちょっとした焚火遊びに適しています。

 

 

使い方

熱源には固形燃料や小枝、アルコールストーブなどを使うのが良さそうです。

焚火を楽しむ事の他に、シェラカップでお湯を沸かしたり、ちょっとしたグリルとしても使えます!

独り占めするスタイルが似合いそう!

 

そして、少し大きめのヘキサタイプもあります!

 

SOTO ミニ焚き火台 Hexa

photo  by SOTO

こちらは大きめサイズのヘキサ。6枚の側面板を組み合わせる六角形がスタイリッシュな焚火台!

 

スペック


photo  by SOTO

■セット内容
側面板6枚、ロストル1枚、底板1枚、収納ポーチ
●外形寸法
(使用時)幅155×奥行155×高さ79mm
(収納時)幅140×奥行140×厚さ4mm
●重量
226g
●材質
ステンレス

6枚の側面板、ロストルと底板からなる六角形スタイル。

六角形ってバランスが絶妙で魅力的ですよね!

 

使い方

こちらもテトラと同じくアルコールストーブや小枝などが熱源として適しています。テトラより大きめのサイズなので、鍋を載せて使用することも可能です。

2人位ならコンパクトなグリルとして使うのも良いかもしれませんね!

 

 

手軽に使える焚火台です!

気になるお値段ですが、テトラは980円(税別)、ヘキサは1,980円(税別)とどちらもお手頃な価格設定になっています。
自分のような焚火ビギナーが入門用としても買いやすい値段ですよね!

どちらもステンレス製の板を組み合わせる作りなので、とてもコンパクトに纏まります。
また、テトラには収納用バンド、ヘキサには収納ポーチが付属しているので、持ち運びにも便利ですね!

キャンプ場内に落ちている小枝や松ぼっくりを燃やしてプチ焚火をするのも楽しいですよね!

入門用・遊び用の焚火台として買ってみるのも良いのでは!?

 

 

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 
feedlyとtwitterで更新情報をお知らせします!
follow us in feedly
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です