かさばるキャンプギアはコンテナ(カーゴボックス)に入れちゃおう!

どーも!

キャンプギア収納の魔術師、けいすけです。

 

ウソです(´;Д;`)

 

キャンプギアって、何かとかさばりませんか?

大きさもバラバラだし、デコボコしたものが多いような気が。。。

うまく纏めるのが凄く難しい〜。

収納上手な方だと、そんな物たちもきっと美しくスマートに、且つ、使う時の利便性も考えてスタッキングしちゃうんだろうなぁ〜。

ピシッとこの隙間にはコレ入れて〜って出来ればコンパクトに纏められそうですけどね。

そこまでの思考能力がない自分は、せめて外観だけでもステキな箱に、ごちゃごちゃ嵩張るものは詰め込んでしまえ!という解決策に至ったのです(笑)

 

コンテナでイイんじゃない?

色々と考えるのも面倒なので、

もう、大きめの箱に詰め込んでしまえ〜!

って考えた訳です。

ただ、キャンプ行く度に持ち運びもするし、外で使うから、軽くて頑丈なのが良いな〜と。

そして、大前提なのは高くない事!!

この条件を満たすのが、「コンテナボックス」とか「カーゴボックス」と呼ばれている収納箱でした。

 

 

有名なのは無印良品!

雑誌とかインスタで、おしゃれキャンパーさんがよく使っているのが無印良品の白いボックス。

そのままでもシンプルイズベスト的な良さがありますが、アウトドアブランドのステッカーを貼ったり、オリジナリティ出して使っている方もいます。

これは上に人が座っても大丈夫なくらい頑丈なので、イス代わりにも使えるし、何より値段もお手頃!

人気なのも分かります!

 

 

他の色は無いのかな〜?

無印のは良さそうだけど、白だと綺麗に保てる気がしなくて(笑)

外で使うものだし、もう少し汚れが目立たない感じの色は無いのかな〜?って思い、探してみたら、無印良品ではありませんが何色か見つけました!

 

アーミーグリーン!

緑は自然に溶け込む感じ!

 

ベージュ!

これは木製のキャンプギアとも調和が取れそう。

 

ブラック!

汚れの目立ちにくさは圧勝!?モノトーンは引き締まる感じでカッコいいですね!

 

 

決めました!

白以外も何色かありましたが、我が家で採用したのはコチラ!

商品にはコヨーテって記載がありますが、サンドカラーとも言うのか、分かりやすく言えばベージュです。

選んだポイントとしては、我が家のテントの色合いと似ていた事と、ラックやテーブル、チェアなど、木製のギアともマッチしそうだったから!

 

 

詳細はこんな感じ!

今回は一番小さい30リットルを購入してみました。価格は2,000円くらい。

 

取っ手はロック機構も備わっています。

上に上げた状態で蓋が固定されます。

 

内側はツルツルしていますね。

 

蓋をひっくり返した状態。何故かピッタリはまります。

 

この蓋の裏側にスノコをはめ込んで、テーブルとして使っている方も居ますね。

 

英語で何かしら書いてあると、おしゃれに見えちゃいますよね(笑)

 

耐荷重100kgとなっていたので試しに座ってみましたがビクともせず、不安な感じは全くありません。

脚立代わりに乗っても問題ない強度だと思います!

ただ、あくまでも耐荷重100kgなので。ご自身の体重を考慮してお試しください(笑)

 

 

なかなか良さげです!

今回は、調理器具、食器類などキッチン周り用品を入れるために購入してみました。

まず手頃な価格!そして、耐久性も問題なさそうです!

実際に使ってみて良かったら、ワンサイズ大きめのものも買い足そうかと考えています。

 

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 
feedlyとtwitterで更新情報をお知らせします!
follow us in feedly
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です