軽量でコンパクト!Helinoxが欲しい!

軽量コンパクトで持ち運びも楽々のヘリノックスのチェア。本気で欲しくなってきました。そこで、自分が購入を検討しているモデルの内容を再確認する意味で、自分なりの研究結果を書きたいと思います。私と同じようにヘリノックスを買おうか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです!

Helinoxとは

ヘリノックスとは、アウトドアブランドにテント等のポールを供給するDAC社が立ち上げたアウトドアファニチャーブランドです。ポール作りで培った技術力を生かし、超軽量アルミニウムポールを使用したアイテムは、優れた強度と柔軟性を持っています。

 

image-1706f
画像はヘリノックス公式サイトより

 

ラインナップ

チェアワン

チェアワンはヘリノックスのフラッグシップモデルです。背面にメッシュが使用されているため、通気性も抜群。暑い夏に快適なモデルと思われます。

税抜き価格11,500円。重量890g、耐荷重145kg。

 

 
カモ柄もかっこいいです。税抜き価格13,500円。

 

コンフォートチェア

コンフォートチェアはメッシュを使用しておらず、座面に頑丈なポリエステル生地を使用。アウトドアだけでなく、室内での普段使いも考慮したシンプルで可愛らしいデザインとなっています。ナチュラルなキャンバス調の生地がかなり自分好みです!
税抜き価格13,800円。重量900g、耐荷重145kg。

 

 

タクティカルチェア

コンフォートチェアのミリタリーライン。こちらもメッシュは使用しておらず、頑丈なポリエステル生地を使用。収納袋をフレームに取り付けでき、小物入れとして使用できます。両サイドにポケット、背面にベルクロが装備されており、自分の目印にワッペン等が付けられるようになっています。こちらもシンプルなデザインが自分好み!
税抜き価格12,800円。重量875g、耐荷重145kg。

 

 

 

まとめ

TBS「マツコの知らない世界(マツコの知らないソロキャンプの世界)」でイラストレーターのこいしゆうかさんがチェアワンを紹介していましたね。軽量コンパクトで持ち運びも便利、なのに耐荷重は145kg!キャンプだけでなく、野外フェス等でも人気があるみたいです。私はシンプルな見た目が好きなので、コンフォートチェアかタクティカルチェアが良いかな〜と思っています。

 
ほとんど見た目が変わらない安価な類似品(いわゆるパチノックス)も沢山出回っていますが、レビューを見ていると、座面にポールを差し込む部分が座った拍子に穴が開き、ポールが突き抜けたりしているみたいですね。ヘリノックスのレビューを見ている限り、その様な書き込みは見たこと無いので、やっぱり本家の品質は間違い無いのだと思います。あまりにも安価な物は気をつけた方が良さそうです。

 
キャンプで使用するチェアでは、ヘリノックスは高価な部類だと思いますので、私と同じ様に迷っている方はよーく考えて購入を決めましょう!

 

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 
feedlyとtwitterで更新情報をお知らせします!
follow us in feedly
 

あわせて読みたい