安くて広くて綺麗!『長万部公園』でキャンプ!

8月6日、天気は快晴!しかしすごーく暑い。。。
荷物の積み込み段階から既に汗だくでしたが、久しぶりにキャンプに行ってきました!
場所はかにめしで有名な長万部町にある『長万部公園』です。→長万部公園キャンプ場HP
ここは何度か利用しておりますが、利用料も安く(大人500円、子供200円)、整備状況も良いので我が家お気に入りのキャンプ場です!小さいですが遊具もあり、小川で水遊びも出来ますので、子供も飽きずに遊ばせられます。
まずは管理棟で受付を済ませます。
img_2210
ここはバンガロー以外はフリーサイト。サイト全体はかなりの広さがあります。
image-0f7eb

img_2212

↑炊事場も綺麗です。

通路脇に車を停められるので、荷物の搬入がしやすい通路沿いのエリアが人気です。この日も通路沿いには既に何組か設営済みでした。
我が家はワンコがいる事もあり、密集しているエリアは避けなければなりません。なので、通路から多少離れた木の間に設営する事に。若干の木陰もあるし。
荷物搬入はキャリーワゴンで5往復位しました。荷物を持たなくていいのでやっぱりキャリーワゴンは楽です!

 

TENTFACTORYキャリーワゴンレビュー
先日、ついに購入したテントファクトリーのキャリーが届いたので、レビューを書いてみたいと思います! けいすけさん(@camping_keisuke)が投稿した写真 - 2016 5月 26 7:17午前 PDT TENTFACTORY キャリーワゴン DタイプDタイプのDは、DeepのDでしょうか?...

 

でも、灼熱の太陽の下のピストン輸送はキツかった〜^^;
既に汗だく!
妻は息子とワンコ達を連れてお散歩へ。
そして、トルテュpro5回目の設営を開始!
暑さと闘いつつも大分慣れて来たし手際良く完成〜!
「さて、ペグダウンしようかなぁ〜。。。あれ???」
そこで重大なミスに気づきました。

 
天井部分のリッジポールを幕体のスリーブに通していない!(※焦っているので画像はありません)

 
スリーブに通していないからか、テンションが余分に掛かってしまい、いつもより余計にリッジポールが曲がっている気がするし!立ち上がっているトルテュのリッジポールだけ外して通し直すことは、とても手の届く高さではなく、物理的に無理。
このままにして一泊乗り切っちゃおうか?とも考えたのですが、リッジポールが折れたりしないか不安。
という事で、一からやり直す事に。暑いし、疲れも倍増ですよ。泣きそう。。。
やるしかないので、Aフレーム立ち上げ前まで戻し、リッジポールをスリーブに通します。なぜこんな初歩的なミスを。。。俺のバカ!!
そして、立ち上げへ向けAフレームの根元を幕体のピンに差し込むところで難航。なんだか差し込めない!疲れているからか、全然うまく行かなーーーーーーーーい!!!
「えいっ!!」っといつもより力任せにピンに差し込もうとした時でした。

 
「ミシッ!!」(嫌な音)

 

 
何だこの聞き慣れない音は?ヤバい?なになに?????

 
!?!?!?Σ(゚д゚lll)

 
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

 
音の正体は、Aフレームのポールの継ぎ手部分が曲がった音でした。。。泣きそう。。。
手で戻そうかと試してみましたが到底無理。

image-e428d

↑曲がっているので隙間が開いていますね〜。。。

 
心が折れかけましたが、やるしか無いのでそのまま設営を続ける事に。少しギシギシ言っていましたが、何とか立ち上げまで完了。
自分への嫌悪感とショックから、作業にも力が入りません。。。
そこへ息子と川へ遊びに行っていた妻から川へのお誘いの電話が入ったので、一度クールダウンする事にしました。
川の水は冷たくてもの凄く気持ち良い!!気分爽快!!

img_2213
img_2214

清らかな流れが沈みきっていた私の心を癒してくれました(笑)
リフレッシュ出来たので設営に戻ります。その後はいつも通りスムーズに設営完了!
幕内は日陰ではありますが、かなり暑いのでメッシュをフルオープンにしました。購入時、このメッシュ部分の多さでトルテュライトではなくproを選んだのですが正解でした。フルオープンにすると通気性が確保され、風通し良く快適に過ごせます。

 

*snowpeakトルテュPro.に決めました!
前々から考えてきたニューテント構想。 今までがLOGOSのツールームで使い勝手が気に入っていた事もあり、基本ツールームで探していました。 途中、ノルディスクやベルガンスのおしゃれ感にも傾きかけたのですが、雨天時のリビングから寝室の行き来や、家族...

 

 

 

心配していたブヨの襲撃はありませんでしたが、その代わりアブが大量発生していました。結構デカイです。

img_2215

設営時からブンブン周りを飛び回り、テントにも体当たりして来ていたのでかなり煩わしかったです。アブって見た目はハチみたいですが、刺したり噛んだりするのでしょうか??

 
落ち着いたので、夕飯の準備に取りかかることに。
暑いけど炭火を起します。

img_2216

 
本日のディナーはキーマカレーとラムステーキ!
カレー用のご飯をストウブとミニバーナーで炊きます。

img_2217

 
グツグツ言わして〜

 
蒸らして〜

 
完成!

img_2218

img_2219

img_2220

何かを訴えかける眼差し。。。

 
キーマカレーもラムステーキもウマーでした!

 

 
翌朝、5時半頃起床。
長万部公園は朝露に注意です。我が家でも以前泊まった際、朝露で靴がびしょぬれになった経験があり、それ以来長靴は必須アイテムになっています。

 
この日も芝生が朝露で濡れていました。それは想定内だったのですが、幕内にもびっしりと水滴がついていました。気温の関係でしょうか?これはちょっとびっくり。

 
朝食は軽く炙ったパンにクリームチーズを塗り、ハチミツを垂らして食べました。

img_2221

↑視線を感じる。。。

 
これもウマーでした!

 

 
食後、テント近くでクワガタを発見!なんか怒ってます(笑)

img_2222

 
チェックアウトは11時ですが、この日も暑かったので少しずつ撤収に取りかかります。ワンコ達は木陰に避難。やっぱり、木陰がある場所に設営して正解でした。
撤収が終わる頃には汗だくになったので、また川に入ってクールダウン。冷たくて気持ちいいー!

img_2223

img_2224

↑分かりづらいですが、小さな魚もいました。

 
水遊びに満足して、キャンプ場を後にしました。

 
トルテュのポールを曲げてしまいましたが、楽しいキャンプでした〜!

 

 

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 
feedlyとtwitterで更新情報をお知らせします!
follow us in feedly
 

あわせて読みたい