コールマン「アジャスタブル(286A)」購入

先日、何となく寄ってみたリサイクルショップでコールマンのランタンを発見しました。
古い物だと思われ、多少サビがあったり、マントルはボロボロで落ちていたりしていましたが、そんなに状態は悪くなさそう。ケースもちゃんと付いているし。
お値段もお手頃だったので、ダメ元で思い切って購入してみました!
帰りにマントルも購入。ホワイトガソリンはうちに残っているハズ。
帰宅して一通りお掃除してみることに。
ケースはこちら。

img_2199

 
サビ落としを使ったりしてゴシゴシしてみると、結構綺麗になりましたよ!

img_2200

 
そして、次は燃焼実験です!
点灯しなければ意味がありませんので、ちょっとドキドキ。
まずは、ホワイトガソリンを注入。
image.jpeg

 
こちら新品のマントルです。品番は#21A。

img_2202

 
マントルを取り付けて紐を結びます。

img_2203

 
余分な紐をカットして〜

img_2204

 
空焼き〜!

img_2205

img_2206

img_2207

 
グローブとベンチレーターを取り付けして、ポンピングポンピング〜!

そして〜点火!

img_2208

 
見事に点きました〜!感動の瞬間!(笑)
ワンマントルでも結構明るいですね〜!
明かりをちょっと絞ってみるとこんな感じ。

img_2209

 

このモデル(アジャスタブル)はもう販売されていなくて、286Aというモデルが後継機種みたいです。

 
タンク裏面を見ると、11と95という数字が刻印がしてあるので、1995年11月製造ですね。(多分)
結構古いモデルですが、シンプルで可愛らしい!
縁があって我が家に来てくれたので、これから大切に使っていきたいと思います!

 

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 
feedlyとtwitterで更新情報をお知らせします!
follow us in feedly
 

あわせて読みたい