おしゃれなツーバーナー「プリムスONJA」

最近気になるツーバーナー。

我が家の現在の熱源は、炭火とユニフレームのミニバーナーUS-700のみ。

キャンプを始めた頃は、食事というとほぼバーベキューだったので、調理には炭火を多用してきました。
調理というか、食材をほぼ焼いて食べるだけみたいな(笑)

US-700は、撤収の朝等の時間があまり無い時に、手早くお湯を沸かしたり軽く調理する為に購入しました。炭火だと、火を点けるのも後片付けするのも結構な手間と時間が掛かってしまうので、ミニバーナーはとても簡単で重宝しています。

 

先日購入したユニフレームのミニバーナーUS-700。 買ってからキャンプに行く機会が無く、箱にしまいっぱなし。 これじゃあ出番の無いUS-700ちゃんが可哀想だ! という訳で、とりあえず火を点けてみる事にしました! まずは、箱から取り出し〜&nb...

 
考えてみると、我が家のキャンプ飯も単純なバーベキューから、ダッチオーブンやスキレットを使って調理するというスタイルに変化して来ており、炭火と比較して火力の調整が容易で2つ同時進行で調理できるツーバーナーがとても魅力的に思えて来ました。

 
そこで、色々なツーバーナーを見ていたのですが、ズバ抜けて気になる存在がPRIMUS ONJA(プリムス オンジャ)」です!!!

image-24015

¥20,000(税抜)
出力:4.1kW/3500kcal/h×2(500Tガス使用時)
ガス消費量:292g/h×2(IP-500ガス使用時)
ゴトクサイズ:410×140㎜
収納サイズ:43.0×14.0×30.0㎝
本体重量:3.0kg(+ウッドボード490g)
□ ウッドボード(オーク材)付属
□ ガスカートリッジ別売
※圧電点火装置は付属しておりません。

画像及商品び詳細はメーカーWEBサイトより引用

 
めっっっっっっちゃスタイリーーーーーッシュ!!!!

 
機能面とかそっちのけで、まず見た目にヤられてしまいました。こんなに自分好みな見た目のツーバーナーがあるのかと。一目惚れ。
ショルダーバッグみたいに肩に掛けて持ち運びができ、蓋として付属しているウッドボードは、鍋敷きにも使えるんです!

以下の画像は海外モデルですが、こんな感じで使用するみたい。

image-9a126
image-f7e1d

image-37123

画像はメーカーWEBサイトより

動画もありました。

 
持ち運ぶ姿もなんだかオシャレ〜!カッコイイ〜!!
もう、このスタイルに一目惚れしちゃいました!
でも、国内版のオンジャは品薄で、ネットでもほぼ完売状態みたいです。人気あるんですね〜^^;

 

海外モデルは何とか手に入るみたいです。

 
こういうデザインだとか、肩に掛けて運べるスタイルって他には無いと思います。本当にカッコイイ。。。欲しい。。。
これは本気で欲しい。。。買っちゃいたい(笑)

 

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 
feedlyとtwitterで更新情報をお知らせします!
follow us in feedly
 

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. yah より:

    本当にかっこいいですねぇー♪
    はじめて知りました(*^^*)
    見た目もですが、お値段もすごいですね…(lll ̄□ ̄)
    僕的にも、OD缶って言う以外はパーフェクトですー(>_<) ぽちっとされたんですか?( *`艸´)

  2. けいすけ より:

    >yahさん
    どーもです^^
    これカッコイイですよねぇ〜!完全に見た目に一目惚れですよ〜!!
    確かに、OD缶っていうところがちょっとネックかとは思いますが、それより見た目のカッコよさが完全勝利です(笑)
    かなり悩んでま〜す^^;